9/3更新【中国サーバー対戦環境】アップデート情報まとめ【第五人格(Identity5)】

スポンサーリンク

中国サーバーの対戦環境・キャラ調整情報をまとめます

第五人格はアジアサーバーと中国サーバーでアップデート実装時期にラグがあります。

現状は中国サーバーに先行して実装された調整が、約一週間後にアジアサーバーに実装されるサイクルとなっています。
中国サーバーの情報を得て「今後どのような環境になるか」を知っておきましょう。

注意点

・記事主が個人的に情報整理をすることが主目的であり、誤情報や情報が古い・不足等の可能性がございます。自己責任にて閲覧ください。

~ 中国サーバーアプデ履歴 ~

以下は日本日付での中国サーバー実装日:この時点でアジアサーバーには未実装

2020年9月3日(木)~

対戦に関わる調整はなし

2020年8月27日(木)~

対戦に関わる調整はなし

2020年8月20日(木)~

彫刻家がランクマ・シングルトレーニングに参戦

彫刻家の調整

・試合開始時「俊敏の形」「知恵の形」をそれぞれ1組所持した状態で始まる

・通常攻撃速度を速くし、攻撃の弾かれ判定を最適化

・(携帯版)スキルボダンを画面右下にスライドしてキャンセルする仕様を削除

→画面左下のキャンセルボタンにてスキルキャンセルを行う

泥棒の調整

・外在特質「機敏」の仕様変更

・「走りの状態ではいたと窓を常に早く乗り越えられる」に変更

→ 歩き・しゃがみ状態時はゆっくり乗り越える

2020年8月13日(木)~

心眼の調整

・通常 / 軽叩き / 重叩き時の視界を調整

夢の魔女の調整

・信徒の通常攻撃 / 溜め攻撃 / 風船殴りの攻撃範囲を少し広くなる

・信徒の通常攻撃判定時間を延長

ヴァイオリニストの調整

・瞑想の発動条件:24m → 12m 以内に他のサバイバーがいない

・奏鳴曲で2つ目の音符を出せる時間が長くなる(1.25秒 → 1.4秒)

・無窮動の動作時間が長くなる(1秒 → 1.4秒)

彫刻家の調整

通常攻撃速度を早くし、弾かれ判定の最適化

・シングルトレーニングモードで使用可能になる

2020年8月6日(木)~

彫刻家の実装

泣き虫の調整

・怨霊が泣き虫本体に接触した瞬間に加速効果が得られる

監視者の調整

・持続時間:80秒 → 60秒

・範囲内サバイバーの移動速度低下率: 8% → 6%

・範囲内サバイバーの解読速度低下率:40% → 30%

踊り子の調整

・オルゴールを置く際のクールタイム削除

・オルゴールを置く速度;50%減(置くのが早くなる)

永眠町マップ調整 

・2階建ての構造調整

階段幅拡大:通せんぼできないように

・2階に落ちる穴追加

・板の調整

・学校ゲート付近の板追加

・墓場外の板配置調整

・一部の板周りのオブジェクトを短くし、ポジションを弱体化させた

左上レーダーの調整

・サバイバーが赤点で表示される範囲を拡大

・一等航海士の懐中電灯・マジシャンのステッキ使用時、レーダーに反応しないように

2020年7月23日(木)~

祭司の調整

建物2階 ⇒ 地下室 へ直接ワープ生成不可に

・月の河公園:滑り台の上で長距離ワープを生成&受け取り不可

・直線ワープの持続時間:∞ → 90秒 かつ 消滅する5秒前から点滅

復習者の調整

・「恨みの業火」初期数値を100% → 50%(半分溜まっている状態からスタート)

・影と自身の移動がぶつからないように

・通常攻撃:判定時間を微延長 & 硬直時間減少

・影&パペットのAI最適化、攻撃を外した後の硬直なし

・移動速度 & パペット回収速度が速くなった

・パペット投げ長押し時の操作最適化

泣き虫の調整

・サバイバーに取り憑いた怨霊の浮遊半径:8m → 11m に増加

・怨霊が泣き虫に吸い寄せられた時の速度:20m/s → 16m/s に減少(遅くなった)

・怨霊がサバイバー周りに取り憑く時間:50秒 → 30秒 に短縮

・怨霊のロケットチェアに対する判定最適化

・怨霊がサバイバーに取り憑く際、輪郭表示される不具合を修正

写真家の調整

・通常攻撃の判定時間最適化:判定時間 微延長・判定範囲 微拡大

配達員の調整

・手紙の受取人が受け取れない状況の場合に通知が届く「受取人は今受け取れない」

2020年7月16日(木)~

段位システムの変更

・最上段位 6段 → 8段

・7段の☆25個以上で最高峰7段(≒8段)となる

5段から殿堂級

・サバイバーは6段から最大2人でしかチームを組めない

血の女王の調整

・鏡像と入れ替わり時に気絶で中断した場合、入れ替わりできない

野人の調整

・机上状態字の窓の乗り越え(恐怖の一撃)判定最適化

ヴァイオリニストの調整

・無窮動で地面に表示される警戒範囲を実際の判定と一致するよう調整

泣き虫の調整

・外在特質「腐敗領域」の調整

・2本の安息松の間に1本の安息の道が形成される。

・腐敗領域からサバイバーが離れたとき、怨霊1つに憑かれる

・外在特質「無限の命」の調整

・安息松をサバイバーが破壊すると、怨霊に憑かれるのを1回防げる or 憑かれた怨霊を取り除ける

・存在感0「怨霊消滅」の調整

怨霊がついたサバイバーが近くにいる場合も使用可能に

・存在感1000「安息の道」の調整

・安息の道に枝を持たせてまっすぐ伸ばすことができ、終点に1本の安息松が生えるように

・存在感2500「腐敗の息」の調整

・サバイバーが腐敗領域を離れる際、短時間大幅減速

2020年7月9日(木)~

ポストマンの調整

・新スキル「噛みつき」で配達犬がハンターに噛みつけるように。

・ハンターに噛みつく:6秒間 移動速度35%減

・外在特質「配達犬」の調整

・手紙のクールタイム 55秒 → 60秒に変更

手紙の配達が1回10秒~15秒で完了するように(距離に影響しない)

・ハンターは配達犬に攻撃できない

・外在特質「期待」の調整

・解読速度低下率 8% → 5% に変更

医師の調整

・鎮静剤1回の回復量が1/4ダメージ&回復時間が半分

機械技師の調整

・機械人形の生成ポジションが技師の背後優先になる

・技師と人形の視点(視界状況)が独立

踊り子の調整

・遅いオルゴール:ハンターのみに有効

・早いオルゴール:サバイバーのみに有効

・オルゴールの各速度変化

・移動速度:20%/30%/40% → 15%/25%/35%

・動作速度:30%/40%/50% → 25%/35%/45%

・操作速度:8%/12%/16% → 6%/9%/12%

・外在特質「舞者(踊り子は減速効果を受けない)」の削除

サバイバーの特定移動操作による挙動キャンセルの廃止

サバイバーが攻撃を受けるモーション中でも救助ができるように

月の河公園マップ調整

・ジェットコースター乗車時の視点操作が可能に

・暗号機に近い1つのチェアの位置調整

2020年7月よりまとめ開始

タイトルとURLをコピーしました