【上級者への道】強者に学ぶハンターの立ち回り(キャラ性能・編成を考える力)【第五人格(Identity5)】

スポンサーリンク

立ち回りに役立つ知識・スキルを動画から学ぶ

ハンターで勝っていくために必要となるとは「知識」と「練習」が不可欠です。

とくに「知識」は多いに越したことはなく、実践以外でも学びが多くあります。

今回はそんな「知識」を提供してくれる上級者の動画から学びます。

注意点

20201129日時点の情報です。

・当記事は動画配信サイト様・情報発信者様より情報を拝借したものをまとめております。

・細心の注意をもって公開しておりますが、個人による記載内容につき実際と異なる場合がございます。ご了承ください。

今回参考にする動画

【動画名】これで簡単に心眼を見つけることができます【第五人格】(IdentityV)

たくとげーむず 様

★動画全編はこちら★

サバイバーの初動・特性に自身(ハンター)の能力・特性で有利に立ち回る

瞬間移動・傘ワープに加え、冒険家というキャラの特性を理解していることで可能となる心眼(解読キャラ)の早期特定方法。

①冒険家は初手宝探し(暗号機を触らない)

②ファーストチェイス(占い師)以外の揺れる暗号機は空軍or心眼

③瞬間移動で飛んだ先が空軍だから、残りの揺れてる暗号機に心眼がいる!

数学の証明問題のような論理的な考え方を実践できるテクニック(傘ワープ)も凄いの一言です。

…白黒無常の機動力を最大限に活かしての戦術は芸者にはそっくり真似できないものの、

『相手の動きを予想する』『試合を有利にするためにどうするべきかを考える力』はとても参考になります。

何も考えずに揺れてる暗号機に瞬間移動したら傭兵だった…ということの多い私には特に色々と考えさせてくれる動画でした。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました